効率よくMixを上達させるには『リファレンストラック』を置くべきだと思うたった1つの理由

Mixって難しいです。

Mixを始めたての頃はボロボロだった記憶があります。

過去のMix作品はあまり聞きたくないものです(´・ω・`)

さて、Mixが上手くなるにはどういった練習方法がいいのでしょうか?

結論から話すと

常にリファレンストラックを置き、それを真似る

ほぼこれだけです。

そして、リファレンストラックを真似る理由はたった1つです。

既に完成されているものを真似るのが一番の上達の近道

だからです。

「Mixがなかなか上達しない・・・」

という方向けの内容となっていますので、短いですが興味があれば読んでみてください(`・ω・)ゞ

目次

効率よくMixを上達させるには『リファレンストラック』を置くべきだと思うたった1つの理由

リファレンストラックに関して以前こういったツイートをしました。

上記ツイートを少しだけ解説していきます。

リファレンストラックとは?

まずリファレンストラックとは『参考音源』の事です。

Youtubeやニコ動などにすでにアップされている『既に完成された音源』ですね。

リファレンストラックを真似るべき理由

先ほども話しましたが、リファレンストラックを真似る理由は

既に完成されているものを真似るのが一番の上達の近道

だからです。

また、

明確にゴールを決める

ことでもあります。

ゴールさえ決めてしまえば、あとはそれに向かって進むだけなので、迷うことがありません。

Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズは以下のように語っています。

Good artist copy, Great artist stole.
優れた芸術家は真似をし、偉大な芸術家は盗む

よく物語としてあるのが、アップルの商品は実は他社が作っており、それを大衆が使いやすいようにデザインしたのがスティーブ・ジョブズと言われています。

つまり真似ることを実践しています。

つまりのつまり、既に存在しているものを真似ることが一番の成功への近道です。

効率のいい真似の仕方

『学ぶ』という言葉は『真似ぶ』からきています。

『真似ぶ』を分解すると「真」に「似せる」と書きます。

全く同じを目指すのです。

オリジナルの要素は一切加えずに、リファレンストラックを真似しましょう

例えば三ツ星レストランの秘伝のレシピを手に入れたとしても、自分の感覚で調味料を足したり引いたりすると、それは三ツ星レストランの料理ではなくなります。

少しでも変えてしますと、全てのバランスが崩れてしまいます。

「この参考音源のMixに近づけるにはどうすればいいか」

それだけ考え、それだけを追及しましょう。

するとどんどんMixが上手くなってきます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はMixが上達するにはリファレンストラック置くべき!

という内容でお話してきました。

既に完成された音源にどれだけMixを近づけることができるか。

これだけを考えMixをしていきましょう。

すると自然にMixがうまくなっていきます(`・ω・)ゞ

そんな感じっ

おわり!

\ 毎日有益情報ツイート中 フォローしてね /

歌ってみたの作り方完全ガイドマップ はこちら

歌ってみたの作り方

現役Mix師の僕が、歌ってみたの作り方を0から100までわかりやすく解説しています。
このマップ通りにやっていくだけで、誰もが自分の力で歌ってみたが投稿できるようになります!

歌ってみたのご依頼はこちらから

PXstudioは「歌い手」「Youtuber」「Vtuber」「ゲーム実況者」「ネットシンガー」などなど、インターネット上で活躍されている方々を全力でサポートします。
皆さまに喜んでいただき「もう一度依頼したい」と思っていただけるような最高のクオリティで作品をお届けすることが私たちの仕事です。
あなたの夢を叶えるお手伝いをさせていただけませんか?

ほんみく有料コンテンツ

歌い手SNS運用の教科書

Mix師で月20万円稼ぐ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次