ホワイトノイズ、リップノイズ除去が”超楽になるソフト”『RX9』がヤバすぎた

ホワイトノイズ、リップノイズ除去が”超楽になるソフト”『RX8』がヤバすぎた

Mixer「毎回毎回ノイズ除去処理がめんどくさすぎる・・・。超簡単にノイズ除去できるオススメのソフトがあれば教えてください。」

こんなお悩みを解決します。

この記事の内容

きれいなノイズ除去が一発でできるRX9/iZotopeの具体的な使い方を解説

この記事を書いた人
P!xL(ピクセル)
  • ほんみく管理
  • (株)PXstudio代表取締役
  • ミキシングエンジニア歴:10年以上
  • 過去Mix件数:1500件以上
  • 歌い手経験あり:3年程度
  • 毎日Twitterでも発信(@pixl_05)
P!xL(ピクセル)

こんにちは。ニコ動、YouTubeでMixer(ミキサー)をしているP!xL(ピクセル)(@pixl_05)です。

今まで1500件以上のMix依頼を受けてきました。

そしてノイズ除去に悩まされた音源も数多くありました。

ノイズを除去してからMixしないとうまく馴染まないんですね~。

いやそれにしても、

「ノイズ除去作業ってホンマ時間のムダ!!」

ということで、数あるノイズ除去ソフトを試してきた僕が、今一番オススメするものを解説していきます。

というか、ハッキリ言ってこれ以外使えません。

神です。

目次

『RX9』の使い方【ホワイトノイズ、リップノイズ除去】

今回は手始めに、ノイズ除去において一番悩みの種となる、ホワイトノイズとリップノイズの除去をしていきます。

そして記事の後半では、その他よくあるボーカル音源についての悩みを解決する機能も紹介していきます。

ホワイトノイズ=ボーカルの後ろで鳴る「サー」という耳障りな雑音。

リップノイズ=歌っている最中、口を開けた時の「ピチャ」「クチャ」という音。

今回使うボーカル音源はこちら。

ヘッドホンで聞くとノイズがよくわかります。

【原音】

こういったノイズはMixの仕上がりに悪影響を及ぼします。

ホワイトノイズ除去

まずホワイトノイズの除去からやっていきます。

『RX9 Voice De-noise』を使います。

立ち上げはこんな感じ。

後はここのメーターを動かすだけ。

Thresholdが削る音の大きさ、Reductionが削る量です。

まあ細かいことは考えず耳で聞いた感じでいじってみてください。

今回はそのままの数値でいきます。

すると・・・

【ホワイトノイズ除去後】

やばくないですか!?

たった3秒でこれだけノイズが消えます。

しかも全くと言っていいほど声に劣化なし。

神すぎる・・・。

続いて、リップノイズを除去していく

リップノイズを除去していきます。

口を開いたときの「ペチャ」っていう音ですね。

波形でいうとこの部分。↓

1番最後のリップノイズが1番聞き取りやすいと思います。

ボーカルの原音をもう一度。

【原音】

これは人によってめちゃくちゃ入ります。

今まではひとつひとつオートメーションで消していました・・・。

では、RX9の力をみてみましょう。

リップノイズ除去は『RX9 Mouth De-click』を使います。

立ち上げはこんな感じ。

これは刺すだけで十分な効果を発揮します。

では聴いてみましょう。

【リップノイズ除去後】

い や ヤ バ す ぎ た

なんだこれ。

もう革命。明治維新以来の大革命。

Mix作業時間1時間短縮ですね・・・。

RX9その他の除去機能の使い方も紹介

RX9のその他の素晴らしい機能も紹介していきます。

  • De-reverb 部屋の反響音を除去
  • De-plosive 『ぱ行』『ば行』の吹かれを除去
  • De-ess 『さ行』『ち』『つ』の歯擦音を除去

De-reverbの使い方 部屋の反響音を除去

部屋の反響音を除去できる機能です。

こんな音です。

・・・。

反響しまくっていてこれだとかなりMixしづらいです。

そこでRX9 De-reverbをインサートするだけ。

設定はなにも触りません。

すると・・・

【反響音除去後】

素晴らしいですね。

部屋の反響音がきれいさっぱりなくなりました。

恐るべしRX9。

De-plosiveの使い方 『ぱ行』『ば行』の吹かれを除去

De-ploseveはマイクにかかる吹かれ(ぼふっという息)を除去する機能です。

2秒と4秒に入っているこんな音です。

(インターネッツヘGO ッパラパー わになっておどれ のうとかしておどれ)

これを消してくれます。

De-ploseveをインサートするだけ。

これも設定はなし。

すると・・・

【吹かれ音除去後】

はるか彼方へ消え去りましたね。

一体どこに行ったのでしょうか。

De-essの使い方 『さ行』『ち』『つ』の歯擦音を除去

De-essはいわゆる『ディエッサー』です。

『さ行』『ち』『つ』の耳につく歯擦音を除去してくれます。

こんな音です。

(インターネッヘGO パッパラパー わになっておどれ のうとかておどれ)

多少耳について不快感がありますね。

これ除去していきます。

De-essをインサートするだけで・・・

【歯擦音除去後】

綺麗に消えますね。

今まではWavesのDeEsserを使用していましたが、RX9のDe-essの方が綺麗に消えてくれるので、最近はこればかり使っています。

感謝。

購入するなら RX9standard でOK

RX9には

  • RX9 Elements
  • RX9 Standard
  • RX9 Advanced

の3つのグレードがあります。

オススメなのは記事内で紹介している

  • Voice De-noise
  • Mouth De-click
  • De-reverb
  • De-plosive
  • De-ess

が全て入っている『RX9 Standardです。

RX9 Elementsは安いのですが、Voice De-noiseしか入っておらず、ボーカルMixでは使えません。

RX9 Standardの価格は46,000円程度しますがこの先ずっと使うプラグインになると思います。

最低でも5年はMixをするとして、月々383円。

コンビニスイーツ1個分と同じくらいですね。

そして、RX9を使った時の感動を味わってほしいです。

「今まで手作業でしてきた時間はなんだったのか・・・もうRX9は手放せない・・・」

と。

まとめ

プリンの中から卵黄だけを取り出す

そんな感じのことができてしまうこのRX9

使い始めた日から、ノイズ処理がかなり楽になりました。

Twitterの方々の声です。

ノイズ除去でお悩みの方は『RX9 Standard導入必須です(`・ω・)ゞ

サウンドハウスで RX9 Standard を見る

また他にもいいソフトあったら紹介しますね~!

おわり!

\ 毎日有益情報ツイート中 フォローしてね /

歌ってみたの作り方完全ガイドマップ はこちら

歌ってみたの作り方

現役Mix師の僕が、歌ってみたの作り方を0から100までわかりやすく解説しています。
このマップ通りにやっていくだけで、誰もが自分の力で歌ってみたが投稿できるようになります!

歌ってみたのご依頼はこちらから

PXstudioは「歌い手」「Youtuber」「Vtuber」「ゲーム実況者」「ネットシンガー」などなど、インターネット上で活躍されている方々を全力でサポートします。
皆さまに喜んでいただき「もう一度依頼したい」と思っていただけるような最高のクオリティで作品をお届けすることが私たちの仕事です。
あなたの夢を叶えるお手伝いをさせていただけませんか?

ほんみく有料コンテンツ

歌い手SNS運用の教科書

Mix師で月20万円稼ぐ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次