【AviUtl】高画質・高音質で歌ってみたのエンコードをする為の書き出し設定

い手「AviUtlで歌ってみた動画のエンコードをしたいんだけど画質とか音質がイマイチ・・・高画質、高音質で書き出せるおすすめの設定を教えてください。」

こんなお悩みを解決します。

この記事の内容

AviUtlで歌ってみた動画の高画質・高音質の書き出し設定がわかる

この記事を書いた人
P!xL(ピクセル)
  • ほんみく管理
  • (株)PXstudio代表取締役
  • ミキシングエンジニア歴:10年以上
  • 過去Mix件数:1500件以上
  • 歌い手経験あり:3年程度
  • 毎日Twitterでも発信(@pixl_05)
P!xL(ピクセル)

こんにちは。ニコ動、YouTubeでMixer(ミキサー)をしているP!xL(ピクセル)(@pixl_05)です。

みなさん歌ってみたのエンコード上手くできてますか?

僕は昔はなんとなくでエンコードしていました。

今はちゃんと高画質・高音質で書き出せるようになったので、そのオススメの設定を公開します。

それではいってみよう!

歌ってみたのエンコードのやり方をはじめから知りたいです。

という方は↓の記事からご覧ください。

エンコードのやり方TOP

【完全保存版】歌ってみた動画 エンコードのやり方を解説【誰でもできる方法】

プラグインの導入が必須

まず前提としてAviUtlのプラグイン『x264guiEx』のインストールが必須です。

まだプラグインを導入していない方は

AviUtlのインストールから必須プラグインの導入までを解説【歌ってみた】 』を参考にインストールしてください。

目次

【AviUtl】高画質・高音質で歌ってみたのエンコードをする為の書き出し設定

x264 出力(GUI)Ex設定

それではやっていきましょう。

既に設定を変更している画像を貼っておきますので、その画像の通り設定すればOKです。

画質の設定(左側)

①「自動マルチパス」にします。
シングルパスより最適な計算がされて高画質になります。
またパス数は2パスで十分です。3はただ時間がかかるだけですので。

②プリセットのロードの速度は「Placebo」に

③色空間 colormatrixは「smpte170m」に。これはH264出力で色が変わってしまわないようにする設定です。

音声の設定(右側)

④エンコーダを「NeroAacEnc」に(高音質AACにエンコードするエンコーダ)

⑤モードを「Q-Based AAC 320~kbps」にし、パイプ処理にチェック」

⑥Nero AacEnc.exeを指定する

Nero AacEnc.exeは、プラグインの導入の時にダウンロードしたフォルダの中に入っているはずです。

フレームの設定(左上タブ切り替え)

①動きの予測アルゴリズムを「Hadamard ESA(低速)」に

②GOP関連設定。キーフレーム間隔の上限を「-1」に(シークしやすい動画になります)

以上が変更出来たらOKをクリックしてください。

以上で設定完了です。

後は書き出しを開始してください。

【Aviutil】高画質・高音質のエンコードまとめ

いかがだったでしょうか?

たったこれだけの変更で高画質・高音質な書き出しができるので是非設定しておきましょう。

この記事があなたのお役に立てたのなら幸いです(`・ω・)ゞ

そんな感じっ

おわり!

\ 毎日有益情報ツイート中 フォローしてね /

歌ってみたの作り方完全ガイドマップ はこちら

歌ってみたの作り方

現役Mix師の僕が、歌ってみたの作り方を0から100までわかりやすく解説しています。
このマップ通りにやっていくだけで、誰もが自分の力で歌ってみたが投稿できるようになります!

歌ってみたのご依頼はこちらから

PXstudioは「歌い手」「Youtuber」「Vtuber」「ゲーム実況者」「ネットシンガー」などなど、インターネット上で活躍されている方々を全力でサポートします。
皆さまに喜んでいただき「もう一度依頼したい」と思っていただけるような最高のクオリティで作品をお届けすることが私たちの仕事です。
あなたの夢を叶えるお手伝いをさせていただけませんか?

ほんみく有料コンテンツ

歌い手SNS運用の教科書

Mix師で月20万円稼ぐ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次