「歌い手になるために勉強中!」←全く意味がないと思う理由を解説

コラム

こんにちは。ニコ動、YouTubeでMixer(ミキサー)をしているぴくせるです。

 

Twitterでよく、

歌い手になるために勉強中です!

 

というプロフィールを見るのですが、なんか違うなという感がすごいです。

歌い手になるための勉強は全く意味がありません。

 

今回は

  • 『歌い手になるための勉強』はなぜ意味がないのか
  • 歌い手になるためにまずなにをすればいいのか

 

を語っていきたいと思います。

 

「歌い手になるために勉強中!」←全く意味がないと思う理由を解説

 

繰り返しになりますが、歌い手になるための勉強は全く意味がありません。

 

その理由の結論を書いてしまうと

歌い手にならなければわからないことの方が多いからです。

 

というかそもそも何を勉強するのか

そもそも問題なのですが、歌い手になるために何を勉強するんでしょうか?

 

歌い手になる方法としては

  • 録音する
  • 動画サイトに投稿する

の2点だけです。

まあこんな単純なものではなく細かいこともありますが、大まかにはこの手順で歌い手になれます。

 

ヤフー知恵袋にこんな質問が

ネットサーフィンをしていると、ヤフー知恵袋にこんな質問がありました。

 

この方も歌い手になるために勉強をしているみたいです。

 

質問内容としては

女性歌い手が少ない気がするのですが、何か理由はあるのでしょうか?

 

という投稿でした。

歌い手になる前に下調べをして『勉強』しているという感じでしょうか。

 

この質問って意味ありますか?

 

色々質問の意図を考えたのですが、わかりませんでした。

念のため質問に回答するなら、『僕の肌感だと男女比は5:5くらいです。』という回答になります。

 

勉強が必要な部分もある

急に手のひら返しでごめんなさい。

確かに勉強しなければいけない部分もあります。

  • DAWのインストールの方法
  • 使う機材の下調べ
  • ニコ動やYoutubeへの投稿方法

 

とかですかね。

でもわざわざ「勉強中です!」って言うほどのことではない気がします。

というか勉強ではないですよね。

 

1日あれば終わる『作業』です。

 

歌い手をやりながら学んでいくことの方が圧倒的に多い

やはり歌い手になる前の勉強は全く意味がありません。

 

歌い手になっている人はほとんど、

とりあえず歌い手になって、そこから勉強する

 

というスタンスの方ばかりだと思います。

歌い手にならなければわからないことの方が多いんです。

 

なのでまずは歌を投稿しましょう。

勉強はそこからで十分です。

 

歌い手になるためにまずなにをすればいいのか

 

歌い手になるためにはまず、歌を投稿しましょう。

歌を投稿する方法ですが、いいものがあります。

 

この上の記事を順番にこなしていけば歌い手になれます。

勉強することはひとつもないです。

 

【まとめ】まずは投稿⇒そこから勉強

短いですがそろそろ終わります。

 

繰り返しになりますが、歌い手になる前の勉強は意味がありません。

知らないことが多すぎて何を勉強すればいいかわからないと思います。

 

なのでまずは投稿して歌い手になってしまいましょう。

そこから勉強することは結構あります。

 

 

以上の事はこのほんみくでも学習できるので、是非活用してください。

あなたが歌い手になることを心から楽しみにしています。

 

そんな感じっ

おわり!

 

 

コメント